テストの特徴と活用法

TOEICのヒアリングについて

TOEICのヒアリングについて TOEICは英語能力がどの程度あるのかを示すためのテストであり、多くの学校や企業で受験が課せられています。
そのためできるだけ高い点数を目指すことが求められますが、TOEICテストには主にヒアリングとリーディングセッションにわかれています。
ヒアリングはまず写真を見た後に音声が流れますので一番写真の内容とあっているものを選ぶ問題です。
次に会話文が流れ、質問が流れたら答えをいっている番号を選びます。
このパート2はヒアリングのなかで一番点数を左右するといわれています。
集中力を保って時制やひっかけに注意して解いていきましょう。
さらに長めの文章が流れ、設問が3つあるのでどれが正しいか選んでいく問題もあります。
こちらの問題は先に設問を読んでおき大体どんなことが聞かれているのか、どんな内容の問題であるのかを理解しておくとヒアリングする際に楽に聞くことができると思います。
聞く方に自信がなくてもリーディングでカバーすることもできますが、TOEICはどちらかが苦手な場合点数に大きく影響するためあらかじめ対策をしておく必要があります。

TOEICは速読が合格のポイント

英語の資格試験の中でTOEICという資格があります。
今の日本の社会では国際社会と言われるくらい英語ができる人が重宝されており、その英語ができるという判断の目安としてTOEICという資格試験が挙げられます。
この試験は英語の勉強をすれば受かるというものではなく、スピードを重視されるという試験であります。
試験の構成としてはリーディングとリスニングという構成に大きく分かれていますが、リーディングの部門ではどれだけ早く速読ができるのかということが高得点を取るポイントとされております。
速読ができるようにするためには、日ごろから常に英語に慣れておき、英語を読みながら頭の中ですらすらと日本語に変換するようにならなければなりません。
もしくは日本語に変換するというものではなく、自然に頭の中で意味が分かってくるような状態になってくると速読ができるといえるでしょう。
TOEICの試験は速読が重要なことからも、常日頃から英語を意識して生活していくことがポイントです。

check

門前仲町の美容室を探す

Last update:2018/5/2

『TOEIC 模試』 最新ツイート

@pgn_new

2018年07月17日発売予定 【資格・検定・就職】TOEIC L&Rテスト本番模試1回分[改訂版] 新形式問題対応 [新商品紹介ブログ]https://t.co/FLlvBdb7vU

1時間前 - 2018年05月26日


@SyotoToeic

TOEICの模試を購入する時に、とりあえず表紙を見て 点数が上がりそうという感情で購入してませんか? そのような教材選びをしていると、あなたのスコアは絶対に上がりません。 https://t.co/RoeXHvFOaB

1時間前 - 2018年05月26日


@kiminosyuukatsu

【就活とTOEIC】〜900点ホルダーの勉強法〜 ・模試を15周 ・単語帳は眺める。何回も眺める。キクタンのアプリがよい。 ・英語力は「その言葉に何回出会ったか」かで決まる。 ・勉強のコツはこつこつ。 ・続けることと、短期集中 https://t.co/vBS8ERx7NY

4時間前 - 2018年05月26日